展示会の注文管理〜Handy〜

スマホとバーコードリーダーでカンタン注文管理

Handy(ハンディ)は、スマホとワイヤレスバーコードスキャナーを使って、バーコードを読むだけで注文が取れる「展示会で注文管理が出来るサービス」です。

展示会の現場では、手書きで注文取りをされるケースがとても多いです。大きな規模の展示会になりますと、時間との勝負になります。

Handyは、バーコードを読んで数量を確定するだけです。品番・品名・発注ロット・上代は自動で補完されます。もちろん、合計額の集計も自動で行います。

Handyのご紹介動画

東京国際ギフトショーでHandyをお使い頂いてるお客様の様子を撮影させて頂いたものです。

商品は何点でも登録できます

管理画面から商品一括登録を行うことで、商品点数はいくらでも増やすことが出来ます。

また、スマホのアプリから品番と品名で検索することが出来ますので、万が一バーコードのない商品があっても対応出来ます。

受注額の集計はリアルタイムで

スマホから確定された注文は、リアルタイムで集計することが出来ます。

日付別や商品別でランキングを出すことが可能です。展示会場にいなくても、展示会の様子が手に取るようにおわかり頂けます。

控えの印刷

控えの印刷はスマホから直接行うことは出来ません。

インターネットが接続できるパソコンとプリンタをご用意頂き、管理画面からPDFをダウンロードします。そちらを印刷して頂きます。

ご準備頂くもの

  • Android 4.0以上 or iOS 9.0 以上のスマホかタブレット
  • プリンタ
  • プリンタに接続するパソコン
  • インターネットの接続環境
  • ワイヤレスバーコードリーダー

ワイヤレスバーコードリーダーについて

ワイヤレスバーコードリーダーは、弊社にてご用意しておりません。お客様にお買い求め頂く必要がございます。

ワイヤレスバーコードリーダーのオススメは、ユニテック・ジャパンさんのMS910シリーズです。最も安価でHandyとの動作実績が豊富です。1.5万円でお求め頂けます。旧来のハンディーターミナルに比べると非常に安価です。

ユニテック・ジャパン ワイヤレスバーコードリーダー MS910

ご利用料金

Handyは展示会の運営日数に対する日割り計算です。1日あたり、20,000円(税別)頂戴しております。

何台ご利用になられてもご料金は変わりません。1台でも10台でも、ご料金は同じです。

ご準備もあると思いますので、原則として展示会開催日の2日前からご利用可能頂けます。テスト用途でご利用下さい。展示会期間が終了すると、アプリから注文を送信することが出来なくなります。

デモについて

下記のお問い合わせフォームより、Handyのデモのお申し込みを頂ければと思います。実際にバーコードを読み取って注文取りをする体験をして頂きます。カンタンで楽しいですよ!

こちらのお問い合わせボタンから、お気軽にお問い合わせ下さい。営業日ベースで一両日中にはお返事させて頂きます。