他にない、上質なITを

プログラミング研修

QS.py〜Pythonを活用したプログラミング研修カリキュラム〜

Pocket

プログラミング言語に「Python」を採用した、法人向けのプログラミング研修カリキュラムです。全くの初心者の方がPythonでコードが書けるようになり、データベースの操作を学び、Webアプリケーションを開発できるまでをゴールとしており、標準では40日間(営業日ベースで2ヶ月間)の研修プログラムです。

Pythonを選択した理由

Pythonを採用した理由は、「手続き型・オブジェクト指向型の両方に対応しており、文法がシンプルで明快であること」です。タブでブロックを表現するなど独特な所はありますが、使う記号がかなり少ないのでスッキリとしたコードを書くことが出来ます。

Pythonで法人向けのプログラミング研修カリキュラムを作っている所は、非常に少ないです。

なぜ、Javaではないのか

簡単に言ってしまえば、はじめてプログラミングを学ぶ人に適していない言語だからです。

Javaはオブジェクト指向で書かれたプログラムが理解できる方が、第二言語として学ぶ言語だと考えています。「Hello World」と出力するプログラムをJavaで書くとこうなります。

クラス/関数/引数/配列/名前空間等/エントリポイント等の概念が全部まとめて出てきます。はじめの一歩から「おまじない」で通すのは筋が悪い。Pythonの場合は、print("Hello World")で完結します。プログラムを書く考え方が怪しい状態で、Javaの思想や仕組みを理解するのが先になってしまうのは本質的ではない、と考えています。

カリキュラム内容

大きく分けて、下記の3つのセクションで構成されています。

  1. プログラミングの基礎
  2. データベースとSQL
  3. Webアプリ開発

プログラミングの基礎

学習項目 学習内容
繰り返しと条件分岐 if,else,elif,for,while と言ったプログラムを 書く為に必要な汎用的基礎文法を学んで頂く。
関数の作成と呼び出し 簡単な処理を書けるようになったら、関数で再利用することを学んで頂きます。
データ構造 様々なデータ構造を学び、プログラムで表現できる幅を広げてもらいます。
例外処理 例外処理の書き方を学びます。
オブジェクト指向 クラスをどう作るかなど、オブジェクト指向を用いたプログラムの書き方を学びます。
単体テスト 書いたプログラムが正しさをどう検証するかを、テストするプログラムを書くことを通じて学びます。

データベースとSQL

学習項目 学習内容
データベース概論 RDBMSの成り立ちや、データベースのテーブルの関係性、データ操作方法などについて学びます。
SELECT文(初級) SQLのSELECT文の基礎として、単一のテーブルを対象にSELECT文の使い方を学びます。
SELECT文(中級) 集計、結合、副問合せ、集合演算と言った、複数のテーブルを対象にしたSELECT文を学びます。
SQL(その他) レコード並びにテーブルの登録/更新/削除のSQLの使い方を学びます。
論理設計 テーブルの抽出、キー、正規化、ER図等の作り方を共に議論しながら学んでいきます。
DBプログラミング PythonプログラムからSQLを実行するプログラムの書き方、トランザクション管理について学びます。

Webアプリ開発

学習項目 学習内容
HTML/CSS 自己紹介Webページを作って頂きます。Bootstrapを使う演習もあります。
通信技術 IPアドレスやDNS、URLについて学びます。
Webアプリ基礎 フォームからの値を送信、ルーティング、テンプレートエンジン、セッション等を学びます。
Webアプリ+DB WebアプリからDBにアクセスして、ToDoリストを管理するアプリを作ります。
総合演習 ネットショップを作って頂き、テストケースを作って動作確認して頂きます。

学習の流れ

弊社のプログラミング学習プログラムは、オンラインの学習プラットフォームを活用します。PythonやWebアプリの学習にはPyQを、SQLやデータベースの学習には、Start-SQLを活用します。

これらのプラットフォームを活用するメリットは以下の通りです。

  1. 環境構築などの事前準備が一切不要で、24H/365day学習できる
  2. 座学中心から自学自習中心へシフトし、学習効率が高まる
  3. 受講生の学びの速度・知識の差にあった柔軟なカリキュラムを提供できる

プログラミングを学ぶためには、プログラムを動かすための実行環境とプログラムを作るための開発環境、どちらも必要になります。弊社の研修カリキュラムでは、一切の環境構築が不要です。ブラウザでWebサイトにアクセスする環境だけあれば問題ありません。

プログラミング系の研修運営の大きな悩みは「座学中心だと飽きてしまう」と「受講生のレベル差」です。テキストを読み合わせて講義するスタイルですと、復習の時間がなかなか取れません。意欲のある方が業務時間外にキャッチアップをしたくても、座学中心のコンテンツの場合限界があります。

当社の研修プログラムは、研修プログラムのWebサイトにアクセスすれば、何度でも何度でも同じ問題を解くことが出来ます。先に進みたい人は別の問題に取り掛かっても構いませんし、キャッチアップが必要な場合は同じ問題を好きな時に復習して頂けます

PyQとは

PyQは、日本でいち早くPythonを社内標準の開発言語に取り入れた、株式会社ビープラウド様が運営しているPythonのオンライン学習サービスです。複雑なインストール方法や設定の手間はなく、いつでもどこでも学習を開始できます。

PyQにはチームエディションがあり、企業単位でチームを構成することが出来ます。チームのユーザーがどんなコードを書いているのかの進捗管理はもちろんのこと、弊社のカリキュラム並びにPyQが用意しているカリキュラムを併用することで、高い学習効果が得られます。

Start-SQLとは

Start-SQLは弊社が提供しているSQLのオンライン学習サービスです。PyQを活用させて頂くにあたり、SQLもブラウザだけで学べるプラットフォームがあったほうが良いと考え、作りました。

SQLの学習はもちろんのこと、データモデリングのスキルを身に着けて頂けるよう配慮しています。

ご料金体系

弊社のプログラミング研修カリキュラムは、下記の2つの料金体系によって構成されています。

  1. カリキュラムご利用料金
  2. 講師派遣(オンサイト)料金

カリキュラムご利用料金

PyQ上にアップロードされている、弊社のプログラミング教育カリキュラム + PyQコンテンツのご利用料金です。アカウント単位で月額制になっており、利用人数によって単価が異なります。

もちろん、全てのカリキュラムに対して弊社講師がサポートさせて頂きます。

受講総数 単価 月額合計
1名 ¥250,000 ¥250,000
2名 ¥250,000 ¥500,000
3名 ¥250,000 ¥750,000
4名 ¥250,000 ¥1,000,000
5名 ¥200,000 ¥1,000,000
6名 ¥200,000 ¥1,200,000
7名 ¥200,000 ¥1,400,000
8名 ¥180,000 ¥1,440,000
9名 ¥150,000 ¥1,350,000
10名 ¥150,000 ¥1,500,000

講師派遣料金

集合研修の形態をご希望のお客様には、別途講師の派遣料金を頂戴しています。受講人数や、講師派遣のニーズ(期間や頻度等)はお客様によって異なるので、別途ご相談の上ご料金を提示させて頂いております。

お問い合わせはこちらから