他にない、上質なITを

Docurain

Docurain〜Excel帳票生成Webサービス〜

Pocket

Docurainとは

Docurainは、Excel帳票に特化したオリジナルの帳票を作成・出力するためのサービスです。Webアプリケーションとして提供しており、「オンプレミス」と「クラウド版」の2つをご用意しています。

Docurainの特徴

  1. Excel帳票に特化している
  2. Web APIを呼び出して帳票を作る
  3. プリンタ制御は出来ない

一般的な帳票作成エンジンの場合、専用の帳票作成ツールが付属されます。帳票をキャンパスと見立てて、どの位置にどの情報をどんなレイアウトで表示するかを設定します。プログラミングの開発環境に酷似しており、習熟に時間がかかります。メンテナンスの工数も必要です。

帳票デザインツールの画面イメージ

帳票印刷のレイアウトを決めて、ドラッグアンドドロップで部品を配置していきます。罫線等も一つ一つ設定が必要ですし、並べる順序も制御しなければなります。
設定した部品にどういったデータを紐付けるのかという設定も必要ですので、結構な手間がかかります。

これらの作成ツールは非常に良く出来ており、どんなレイアウトの帳票も実現できます。ですが、既存のExcel帳票をそのまま使えればそれで良いのが現場のニーズです。 現状のExcelの帳票資産を活かせるのがベストだと考えています。

Docurainは、Excelでオリジナル帳票を作ることに特化しています。 出力形式はExcel/PDFのどちらも選択できますが、レイアウトを作ったり色やフォントを指定するのは、全てExcelの機能をそのまま踏襲しています。関数の内容もそのまま適用されます。

Docurainは、APIを呼び出すことで帳票を作成します。クラウド環境にあるWeb APIを呼び出して頂くか、オンプレミスで導入頂きイントラネット上にサーバーをご用意頂いて、APIを呼び出すか。この2択です。

既存のツールと大きく違う所は、プリンタの制御ができないことです。

一般的な帳票ツールは独自で作ったレイアウトの帳票をダイレクト印刷ができます。ExcelやPDFをダウンロードして、開いて、印刷ボタンを押すという操作を行う必要がありません。直接指定したプリンタに印刷されます。プリンタメーカーや機種ごとに存在する微妙な違いを吸収して印字ズレやページ幅のズレを吸収し、大量印刷に最適化する機能が揃っています。

Docurainにはそういった機能が一切ありません。Excelの持つ帳票デザイン力を最大限に活かし、必要な帳票を作ることに特化している為です。印刷速度を重視する、一度に100〜200pのPDFを印刷する、ダイレクト印刷で無いとNGである場合は、別の帳票作成ツールをご検討下さい。

帳票開発の工数を少なくしたい、Excelでオリジナルの帳票を作りたい。

Docurainはそういった課題を抱えているお客様への、最適な解決策を提供します。

Docurain システム構成図

帳票作成サーバに対し、御社システムから Web経由で帳票依頼のリクエストを送信します。Docurainは依頼された帳票を作り、完成した帳票を返します。

非常にシンプルな仕組みです。

ご準備頂くもの

  1. Excel帳票
  2. JSON形式のデータ
  3. DocurainのAPIを呼び出すプログラム

Excel帳票

こんな感じのよくあるExcel帳票です。

セルの中にDocurainから与えるデータを埋め込みます。「$bango」というフォーマットで名前をつけます。

JSONデータ

セルの中に埋め込んだ名前を左側に、右側に与えたい値を書きます。可変行のデータにも対応しています。

Docurainを呼び出すプログラム

Pythonでの呼び出し例です。主要なプログラミング言語から呼び出すサンプルコードのご用意があります。

ご料金体系(オンプレミス)

仮想環境・非仮想環境問わず、「CPUのコア数 x 単価」での価格になります。単価は30万円(税別)です。サブスクリプションのため、「毎年」ご請求させて頂きます。

2コアの場合は60万、3コアは90万、4コアは120万と単純に掛け算となります。

クラウド版 Docurain

クラウドで動作するDocurainのAPIをご利用頂くサービスです。現在、α(アルファ)版を公開しており、無料お試し可能です!

クラウド版の価格体系は未定ですが、「データの転送量+処理時間」の従量課金制を検討しています。

クラウド版 Docurain サインアップページ

お問い合わせはこちらから