Pocket

背景及び課題

施工の案件管理や見積管理をAccessやExcelを使って管理していたお客様。ある程度システムに詳しい方が内製されており、課題として上がっていたのは以下の通り。

  1. 社内ネットワークでないと情報にアクセスできず、外出先で見ることが出来ない。
  2. 写真を撮って見積であったり施工箇所を説明したりするが、その写真の管理が個人でまちまちで、提案書を作る時に加工修正などが面倒。
  3. データがほとんど紙でしか出せず、Excel等で欲しい。

内製されていることもあり、色んな項目が自社に最適化されていたので、kintoneでのリプレースを行いました。kintoneであれば外出先でも使えますし、ExcelやCSVのデータも出せます。

改善策

  1. 案件管理データをAccessからエクスポートして、Excelに落として、kintoneに取り込んでアプリを作成しました。写真を入れる項目がなかったので、項目を追加しました。これでほぼ完成です。
  2. 次の課題であった「作業報告書」的なものについては、標準機能では難しかったのでExcelを作るプログラムを別途開発し、kintoneからそちらを叩く方式を採用しました。
    1. Excelでテンプレートを作成。
    2. kintoneで出力ボタンをカスタマイズして追加し、ボタンを押すとkintoneのAPIを呼んで、JSONデータを取得(画像はBASE64でエンコードされてくる)
    3. Excelに必要な項目や画像を貼り付けて、ダウンロードさせる。
  3. kintoneは簡単にアプリを作れますが、それだけでは片手落ちになるケースもあります。アプリの連携やプラグイン、API連携などを駆使することで、「ここまでいけるんか」と喜んで頂けます。